パーソナリティブログ

March 29, 2019

 パンダ号で旅立ちます!!

昨年4月から昭和の思い出や素朴な疑問をふんわりまったりお送りしてきました

【伊東ふれあい歌謡局】

今回で一先ず幕を閉じさせていただきます。

4月からはひっそりと【NAGISA Seaside Room】内で昭和メドレーを中心に、よりふんわりまったりお送りしつつ、パンダ号の行き先をしっかり決めていこうと思います。

さてさて、ラスト回は【プレゼント】のお話です。

これまでの、これからの気持ちをこめたプレゼントを贈る機会の多い時期。

「似合いそうだな~」「使ってくれるかな~」なんて、贈る方を思い浮かべながらプレゼントを選ぶ時間って、本当に楽しいですよね。

「とりあえず・・・」「形だけでも・・・」なんて、義理の贈り物もありますが(;'∀')

昭和、いえ、もっともっと昔から、日本には語呂合わせや関連付けで贈り物に相応しくない物がありますね。意外な意味が込められている物もあります。

気にしたら何も送れなくなってしまいそうですが。

色んな物に込められた意味や歴史を。

最終回も昭和歌謡とともにざっくりお送りしますよ。

後半...

March 22, 2019

卒園・卒業おめでとうございます!

羽ばたいた皆さんが新しい場所で活躍することを祈っています。

大人の皆さんはこの時期、卒業シーズンを思い出したり、僕も私も○○を卒業したいな~なんて思ったり。なのでは?

其々に卒業のエピソード、卒業への思いがあるかと思いますが・・・

渡す、貰うことで愛の告白や確認をするという「第2ボタン」の思い出はありますか?

卒業式に欠かせなかった素敵なアイテムの1つでしたよね。

この様な風習(と言って良いのでしょうか)は制服の変化や価値観が変わってきています。

いつから始まったのかな?

どんな意味があるのかな?

そして日本の大学等でも行われている、卒業式ラストに帽子を投げるセレモニー「ハットトス」。

あの帽子はどこに行っちゃうの?

記念に取っておきたい、大切な方へプレゼントしたい!そんな場合は投げなくて良いの?

帽子や横についてるタッセルやガウンの意味は? 等々

昭和の卒業ソングと共に、「第2ボタン」と「ハットトス」の意味や歴史をお話ししていきます。

後半は【今日のアーティストメドレー】

10代のカリスマ☆若者の代弁者...

March 15, 2019

人それぞれに色んな思いが詰まった卒業アルバム。

皆さんは卒業アルバムを開く機会はありますか?

どの様に保管していますか?

先日久々に卒業アルバムを開こうと思たのですが、どこに置いてあるかわからず。

母に聞いて、押入れの奥から埃をかぶって登場しました (;'∀')

皮調、布張り、厚い紙・・・結構なお値段だったでは!?と思い、

お値段の相場を調べてみました。

これまで私の卒業アルバムは、卒業したばかりの頃、誰かに見せてと言われた時、年賀状等のお手紙を出す時に名簿を見た位にしか開かれず。

普段の生活で特に必要の品ではありませんし、次にいつ開くか分かりませんが。

思い出の品として、また押入れの奥にしまいました。

過去との決別、断捨離等 様々な理由でで処分する方、中には販売してしまう方もいる様です。

今では 卒業アルバムを作らない、希望者にしか販売しない、住所等の個人情報は載っていない学校が増えてきています。

時代とともに存在意義やスタイルを変えてきた卒業アルバムについて、今回も昭和の卒業・青春ソング&リクエスト曲と共にお送りします。

後半は【...

March 8, 2019

4月から番組改編の為、

準レギュラー 姫貴さゆりさん 

この番組での最後のご出演 (ノД`)・゜・。

 4月から毎月1回 スタジオ収録や市内お散歩ロケにお付き合いいただきました。

天然「姫貴節」炸裂したり、とっても真面目に語ったり、回を重ねるごとに姫貴さんの魅力が溢れ出し、楽しく癒される時間を過ごすことができました。

これまでの姫貴さんとの思い出を振り返ろうかとも思いましたが・・・

お別れ回みたいにしたくなかったので、今回もいつもの調子でお送りしますよ。

姫貴さんが大好きなマリにゃんと一緒に☆

卒業式の思い出話では

泣いているお友達を元気に励まして、皆に涙は見せなかったそうです。

帰り道 一人になってから涙が溢れちゃったけど・・・家に帰るまでに泣き止む!

人前で涙を流さない!! 姫貴家の家訓なんだとか。

曲への感情移入についての意外はお話し、今後の活動予定等お伺いしました。

今回は姫貴さんのイメージを覆すエピソード満載です。

次に姫貴さんに会えるのは

3月30日㈯ 31日㈰ 伊豆高原さくら祭り

3月31日㈰ サクラ交流会

歌のステージは勿論、...

March 1, 2019

今回のゲストは、FM伊東ご出演3回目 4月にデビュー28年目となる

『田川 寿美(たがわ としみ)』さん。

新曲キャンペーンやイベント、テレビ・ラジオ等ご出演でお忙しい中、お電話でご登場いただき、同年代トークに花を咲かせました。

1月16日にリリースされた新曲「恋はひといろ」。

別れた人を一途に想う乙女心が詰まった歌詞で、

テンポの良いメロディーで、親しみやすくて覚えやすい曲です。

今回は自慢のファルセットを封印して、軽快に歌い上げたそうです。

白地にブルー系のカトレア柄 大人可愛い振袖姿の田川さん☆

私も着こなしてみたい・・・。

カップリングは「おんなの東京」。

昨年春にリリースされた「春よ来い」のカップリング「東京ワルツ」に続く東京シリーズ第2弾。

素敵なお着物姿の田川さんと伊東の町並みはマッチするはず。

是非、「伊東・伊豆シリーズ」を!! と、お願いしました。

「恋はひといろ」発売記念企画の1つとして 今秋にカラオケ大会が開催されますよ。

エントリーしたい!イベントを観に行きたい!という方は、

CD同封の専用ハガキでご応募くださいね...

February 22, 2019

2月22日は「猫の日」(=^・・^=)

31回の放送で「昭和のペットブーム」についてお話ししましたが、

今回も昭和のペット、特に猫についてお話していたところ・・・

『千葉山 貴公(ちばやまたかひろ)』さんがスタジオに遊びにいらっしゃいました!!

猫のお話しはちょっぴりにして、千葉山さんとのトークと歌をお送りします。


以前、エフエム伊東とエフエム熱海湯河原2局ネットで千葉山さんの番組がを放送していました。

現在番組はお休みとなっていますが・・・復活を願っています!

エフエム伊東には度々ご登場。開局当初からご縁のあるアーティストのお一人です。

右は 演歌界の貴公子時代、15年程前にいただいたサンプルCD

左は 大人になって「子」を卒業されて現在に至る・・・のCD

新旧千葉山さんのCDを並べてみました (*'ω'*)

  

個人的にもイベント等でご一緒する機会も多く、古くよりお世話になっていることもあり、近況や今後の予定、お名前について等々、笑いのつきない賑やかワイワイトークになりました。

オリジナルソングとともにお楽しみください。

今年も...

February 15, 2019

 前半はゲストコーナー。

2度目のご登場

歌謡系シンガーソングライター 『五十嵐光司』さん。

オリジナルソングを交えつつ、昭和時代の思い出、心に残っている曲等について。

五十嵐さんが選ばれたベストソングは 84年のヒット曲

『もしも明日が/わらべ』。

小学校時代、HRで皆で歌った思い出深い曲の1つなんだそうです。

3姉妹が歌う、可愛らしく、ちょっぴり寂しいマイナー調の曲。

私はこの曲を『欽どこ』で聞くと、「もう寝なきゃ・・・明日は学校だ・・・」と少し切なくなったものです。

ちなみに、五十嵐さんは「かなえ」推しだったそですよ。

毎日の様に萩本欽一さんの番組を毎日の様に観ていた世代。

そしてドリフターズ、ひょうきん族!!

五十嵐さんはギャグを真似したりして、明るく楽しい子供時代を過ごしていたようです。その頃聞いた、肌で感じだ曲達が、今の五十嵐さんの曲の中に生きているんですね。

来月には、千葉県君津市の市民文化ホールで行われる、南房総最大のアマチュア音楽イベント「LIVE FOREST(ライブフォレスト)」にご出演されます。

五十嵐さんに会い...

February 8, 2019

前半は、準レギュラー 姫貴さゆりさんのお話し&曲を。

今回は嬉しいお知らせがいっぱい!!

2月10日㈰ 熱海梅園梅まつり 10:30~ 

姫貴さんのソング&トークショー開催☆

その後はオフ会!!

新曲「熱海恋情」の聖地巡礼ツアー等が行われますよ。

もうすぐバレンタインデー♡

姫貴さんから素敵なプレゼントが貰えちゃうかも!?

伊東でのステージは

3月30日㈯ 31日㈰  伊豆高原桜まつり・さくら交流会

様々なよさこいチームの曲も歌われている姫貴さん。

歌声は日本だけに留まらず、海外にまで!!

今後はさくら交流会の親善大使として活躍されます。

30日には任命式が行われますよ。

勿論 歌とトークのステージも☆

詳細は後日に。

道の駅伊東マリンタウン駅長 マリにゃん推しの姫貴さんですが、

収録前、伊東温泉競輪のミカリンに心奪われていました。

でも、やっぱり本命はマリにゃん♡

伊東のお祭りやイベントにも積極的に参加していきたいと姫貴さん。

いつかマリにゃんとのコラボが実現するかも!?

謎の新曲、尻つみ祭りの曲も飛び出したり・・・今回も姫貴節炸裂ですよ。

後半は【...

February 1, 2019

前回は「鉛筆」についてお話しさせていただいたので、今回は「鉛筆」のお家、お部屋な存在「筆箱・ペンケース」について。

木材、セルロイド、アルミ、プラスティック、布、シリコン等々、時代と共に素材も機能も進化している筆箱。

昭和時代に有名な筆箱といえば

象が踏んでも壊れない! 『サンスターアーム筆入』!!

きっと子供時代に出会っていたら、確実に足で踏んでいたでしょう。

そして、某メガネのCMよろしく、椅子に乗せてキャってお尻でも踏んでみたい!

現在も改良された物が販売されています。

気になる方は是非。

筆箱に扉がいっぱい、謎の引き出し、定規や鉛筆削りが飛び出す!!

ロボットの秘密基地みたい、横たわっていた鉛筆がまるでミサイルの発射台の様に立ち上がる、つい押してみたくなるボタン,・・・。

遊び心満載で子供心をくすぐられたギミックだらけのあの筆箱は「多面式筆箱」「多機能筆箱」等、色々な呼ばれ方をしています。

ランドセルやバッグの中でかさばる、授業に集中できない等々の理由で、私が通っていた学校では使用禁止になりました。

缶ペンケースを使い始めた...

January 18, 2019

 前半は、歌謡系シンガーソングライターの『五十嵐 光司』さんをゲストにお迎えした模様をお送りします。

私が初めて聞いた五十嵐さんの曲は、1stシングルの「温泉物語」でした。

「温泉」というキーワード、80年代の香り漂うメロディ・・・、

是非番組にご出演いただきたい!!

とラブコールを送り、やっと実現しました。

静岡県初進出!伊東初上陸!!ラジオ初出演!!!

小学生時代から独学で作曲を始めた五十嵐さん。

大学卒業後は一時活動停止されていたのですが、20年振りに再開。

都内のライブハウスやBar等で活動されいます。

機会があれば是非 伊東市内のイベントやライブにご登場いただきたいです。

作詞作曲はほぼ同時。特に寝起きにフレーズが降りてくるんだそうですよ。

子供時代に作った曲、感性を大切に、更に今の時代や自分の思いを取り入れ、

1つの曲が出来上がるんだそうです。

今回は「温泉物語」と、昨年行われた「第16回多摩エンタメコンテスト」で「特別賞」を受賞された「エスケイプ」2曲と五十嵐さんのトークをたっぷりお送りします。

同じ時代の楽曲が好き、同じ...

Please reload

Recent Posts

December 9, 2019

December 2, 2019

November 18, 2019

November 11, 2019

November 4, 2019

October 28, 2019

October 21, 2019