星空スケッチ17

池田裕美子の星空スケッチ17です。 今回は月光天文台の神田善國さんをお招きしてお話をお聞きしました。 皆さんからの質問に答えてくださっています。 「流れ星にお願い事をすると夢が叶う」 よく聞く言い伝えですね。 質問)ペルセウス座流星群について教えてください ペルセウス流星群の季節です☆彡 ペルセウス座流星群は三大流星群の一つで スイフト・タットル彗星が通ったときにまき散らしていった氷や塵のこと。 置き土産である塵や氷のかけらの集団が ちょうどペルセウス座のあたりに集まっています。 地球がその場所を通ると、地球の引力に引き寄せられた氷が地球に落ちてきて 空気に触れて燃える=光る天文現象です。 放射点は(流れ星の来る方向、放射される位置) ペルセウス座の方角にあることからそう呼ばれています。 (写真は国立天文台から) もうすでに、夜空を見上げるとペルセウス座のあたりから 流れ星が見えるそうです。 今年の極大日(一番流星が見える日)は 8月12日-13日 夜の9時頃、東の空を見てください また12時くらいには真上 朝方は西に見えるそうです 今年は月がないので、綺麗に見えるということ。 1時間に30-40個くらい流れるのではないか、と神田さん。 流れ星の正体は氷のかけらが燃える現象 お願い事を……というロマンティックなお話とはほど遠くなります。 しかしながら 夜空を見上げ、流れ星を見つけたときには、何故か嬉しくなり 何かが出来るような気にもなってくるので、一概に「願いが叶わない」とも言い切れません。 そんな話を楽しくさせていただきました。 是非神田さんのお話を聞いて下さいね。 星空スケ

星空スケッチ16

今週の「池田裕美子の星空スケッチ」は 伊東自然歴史案内人星空の会:遠山敬二さんにお話を伺いました。 「太陽、月、地球どれが一番大きいと思いますか?」と聞かれ 「太陽」と答えた私。 もちろん天文学的に見たら太陽です。 「じゃあ、見かけは?」 それも太陽かなあ…。 細かい数字ではなく見た目で。 人の目には太陽のほうが大きく見えるそうです。 それは、屈折や光もありますが周りに建物や景色があると大きく見えたりするそうです。 五円玉の穴をかざし、月と太陽を見てみると… ぴったりサイズで五円玉の穴にハマるそうです。 「細かく言えば変わるけど、見た目は月も太陽もそれほど変わらない」ということ。 「人の目に映る地球から見た太陽と月はほとんど同じ大きさ」 もちろん実際は太陽が一番大きいです。 参考)太陽は、月の約400倍の大きさであるといえます。 月の直径が3476Kmですから、これを400倍した 約140万Kmが太陽の直径ということになります。 これは、地球の約109倍の大きさでもあります。 星空スケッチでは 番組への感想や、星空案内人の皆さんへのメッセージ 星空ソングのリクエスト、宇宙、星の質問を募集しています。 fmito@76.3mhz.jp お気軽な気持ちでお寄せください♪ 本名だと恥ずかしい方はラジオネームでお願いします。 月光天文台ペア招待券が当たるかもしれませんので 連絡先は必ずお書き添えくださいね。 次週もお楽しみに♡

ラジオ公開収録「なぎさのMUSIC LIVE」

8月22日(水)15時~ 伊東道の駅マリンタウンにて FM伊東なぎさステーション公開ラジオ収録 「なぎさのMUSIC LIVE」を開催します!!! 出演は Jam9 ROYALcomfort CLEEM MIKU 観覧無料!! Jam9さんは、今年5月にFM伊東なぎさステーションにゲスト出演されました。 メンバーのうち リーダーでありラップ担当の『Giz'Mo(ギズモ)』さん ボーカル『イシノユウキ』さんが来局 DJ『モッキー』さんを含めた3人グループのアーティストさんです。 静岡県浜松市出身、静岡をこよなく愛し 静岡に住み続けながら全国へその名を轟かせています。 清水エスパレスの応援歌を9年連続で担当。 ニューアルバム収録の「FROM NOW ON!」と「日本平」は 昨年、今年のサポートソングです。 知ってる人は知っていると思いますが 何を隠そうJam9さんは作曲家としても活動され 多くのアーティストさんに楽曲を提供しています。 E-girlsの「Follow me」他 倖田來未、KARA、乃木坂46、剛力彩芽、華原朋美など 数多くのアーティスト楽曲を手がけています。 また、第57回日本レコード大賞作曲賞をAAAの「愛してるのに愛せない」で受賞 その才能は全国に知られています。 Jam9さんのニューアルバム「Dream on Dream up」は 6月のなぎさステーションパワープレイで放送。 リスナーの皆様からお褒めの言葉も頂いています。 動画はニューアルバムリード曲「ヒカリ」ウェディングソング(JA共済CMソング) 2019年2月17日には あのアクトシティ浜松でワンマンラ

星空スケッチ15

今週の星空スケッチは 月光天文台、神田善國さんが 子どもたちからの素朴な疑問に答えてくださいました。 質問1:地球はどうして青いの? 質問2:地球は(星)はどうして丸いの? 質問3:地球が回っているのにどうして私達は立っていられるの? 質問4:昼間はどうして星が見えないの? 主に地球に関する質問です。 答え1:地球はどうして青いの? 青は水の色(海)の色です。だから青く見えます。 答え2:地球は(星)はどうして丸いの? はやぶさが小惑星「りゅうぐう」に到着し送られてきた映像は台形でした。 星はある程度の大きさにならないと丸くなりません。 星は宇宙の塵が集まってできていくのですが 直径700km~800kmになると星の持つ引力により均一に星を潰そうとする力が働くため 丸くなります。 なので小さいうちは「りゅうぐう」のように変形した星になるのです。 りゅうぐうも月日を重ね、直径が700km以上になると丸くなるんですね。 答え3:地球が回っているのにどうして私達は立っていられるの? そのままだと遠心力によって、宇宙に飛び出てしまいます。 その力よりも地球の重力のほうがずっと大きいため、人間は立っていられます。 答え4:昼間はどうして星が見えないの? 大人ならきっと「太陽の光が眩しいから」と答える方が多いでしょう。 その答えも間違っていません。 もちろん大きな原因は太陽なのですが では、月や、他の星はどうでしょうか? 月にも太陽の光は届いています。しかし昼間でも見上げると一面星空です。 真っ暗な宇宙空間が広がっています。 ではなぜ、地球は昼間星が見えないのでしょうか? 空の色(青)は、

市民アンケート

「FM伊東知ってる?」「聴いている?」 伊東市が毎年行っている「市民満足度調査」にFM伊東に関する 項目があります。 18才以上の市民の中から2000人を無作為に抽出し アンケートが行われました。 アンケートの中に「FM伊東」の項目があります。 Q:FM伊東を聴いたことがありますか? ほぼ毎日聴いている、ときどき聴いている、緊急時や災害時に聴くをあわせて29.6%でした。 聴いたことがないと答えた方の理由として 聴く機械を持っていない、電波が入らないが44.6% 存在を知らないが42.4%でした。 今後のFM伊東の運営に活かしていきたいと思います。 現在、今年度の「市民満足度調査」が行われています。 皆様のご協力をお願い申し上げます。

高校野球100回~甲子園が育んだ高校野球~

全国高校野球選手権大会が今年で100回の節目を迎えることに合わせ、阪神甲子園球場がある西宮市を拠点とする コミュニティーFM局「さくらFM(78・7メガヘルツ)」=西宮市池田町=が、特別番組「高校野球100回-甲子園が育んだ高校野球-」(55分)を制作しました。 全国各地のコミュニティFM局にも配信され、高校球児の「聖地」でつくられた特番が放送されます。 FM伊東なぎさステーションではこの番組を7月14日㈯午後4時から放送いたします。 「夏の甲子園」は1915年に旧豊中グランド(大阪府豊中市)で開催された「全国中等学校優勝野球大会」が前身です。 甲子園球場が会場となったのは1924年の第10回大会から。 今夏で100回目を迎えます。 100回目の節目の大会を前に、今年が開局20周年でもある大阪西宮市さくらFMが「高校球児の聖地がある西宮の放送局ならではの番組を作ろう」と記念の特番を企画。 「甲子園のお膝元でしか聞けないような裏話やこぼれ話満載の番組」が出来上がりました。 田名部和裕(タナベカズヒロ)日本高野連理事や安藤嘉浩(アンドウヨシヒロ)朝日新聞編集委員、植草貞夫(ウエクササダオ)元朝日放送アナウンサーらが、100回の歴史や名勝負などについて語り合います。 FM伊東なぎさステーションの放送は7月14日㈯午後4時 どうぞお楽しみにヽ(^o^)丿

星空スケッチ14

今回の星空スケッチは、 伊豆大島グローバルネイチャークラブ柳場潔さんに 夏の星座、それぞれの特徴を伺いました。 夏の星座(天の川と夏の大三角形) 下の写真は上の写真の説明です。 柳場さんが送ってくださいました。 こと座のベガ わし座のアルタイル 白鳥座のデネブ この3つで夏の大三角形になります デネブの秘密も教えていただきました。 地球から見るとたしかに三角形を模っていますが 実はデネブだけとんでもなく遠い場所に位置します。 地球から1400光年 ベガやアルタイルに比べたら途方もなく遠い場所。 地球まで光が届くのは光の速さで1400年。 その光が届く…ということは相当大きな星だということです。 伊豆大島三原山から見た天の川 う、美しい 雲がかかっているように見えますが これが天の川なんです 雲のように見えるのは 星々の集まり。どれだけの数があるんだろう。途方に暮れてしまいます。 説明にもあるように 現在15年ぶりに火星が地球に近づいています 7/31に一番近づきます。その後ろには土星。 火星と同じように明るく赤く光っているのは 蠍座のアンタレス アンタレスはそろそろ終りを迎える星 赤く大きく膨張しています。 夜空に輝く星々 吸いこまれそうになります。 7月は夏の星座に加えて、土星、木星、火星が大接近しますので 夜空の天体ショーも賑やかになりそうです。 星空スケッチでは 番組への感想や、星空案内人の皆さんへのメッセージ 星空ソングのリクエスト、宇宙、星の質問を募集しています。 fmito@76.3mhz.jp 番組の感想や、各担当の星空案内人の皆さんにもメッセージお待ちしておりま

 〒414-0011 静岡県伊東市松川町5-10 伊東ふれあいセンター内 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

℡ 0557-36-7603  

 

©2017 by Thyme. Proudly created with FM ito nagisa