top of page
  • Yumiko Ikeda☆

Jam9さんを迎えて


静岡県が誇るアーティスト「Jam9」さんが

FM伊東なぎさステーションに遊びに来てくださいました。

メンバーのうち

リーダーでありラップ担当の『Giz'Mo(ギズモ)』さん

ボーカル『イシノユウキ』さんが来局

DJ『モッキー』さんを含めた3人グループのアーティストさんです。

また、同じ事務所所属アーティスト

『CLEEMのMIKU』さんも同行してくれました。かわいかった♡

Jam9さんについて

静岡県民の皆さんは

あの車のCM「ハシリダセ」を見れば

「あああ~知ってる~」という声が聞こえてくること間違いなし

全国の皆さんは

知ってる人は知っていると思いますが

何を隠そうJam9さん作曲家としても活動され

E-girlsの「Follow me」からざっと

  • KARA

  • SOS(2010年、作曲)

  • ミッシング(2011年、作詞・作曲)

  • HANABI(2013年、作曲)

  • ガールフレンド (2013年、作詞)

  • AAA

  • I4U(2011年、作曲)

  • Birthday song(2012年、作曲)

  • 愛してるのに、愛せない(2015年、作曲)

  • AZU

  • YOU & I(2010年、作曲)

  • Dream

  • ヒマワリ (2010年、作詞・作曲)

  • Only You (2013年、作詞・作曲)

  • ブランケット・スノウ (2015年、作曲)

  • Dream Ami

  • じゃあね (2016年、作詞)

  • BRIGHT

  • Flower(2010年、作詞・作曲)

  • 乃木坂46

  • 音が出ないギター(2012年、作曲)

  • E-Girls

  • Follow Me(2012年、作曲)

  • ヒマワリ(2013年、作詞・作曲)

  • love letter(2013年、作詞・作曲)

  • Loving bell(2013年、作詞・作曲)

  • クルクル(2013年、作詞・作曲)

  • 約束の場所(2014年、作詞・作曲)

  • 自由の女神~ユーヴライア~(2015年、作曲)

  • 遊助

  • 彩道(2012年、作詞・作曲)

  • 倖田來未

  • 恋しくて(2012年、作曲)などなど様々なアーティストに楽曲を提供しています。

2015年末には日本レコード大賞にて作曲を担当したAAA「愛してるのに、愛せない」で優秀作品賞を受賞。

2018年6月に結成15周年の節目にニューアルバム「Dream on! Dream up!」の発売

15年来の目標であった「アクトシティ浜松 大ホール」での初公演決定(2019年2月)を発表しています。

FMなぎさステーションでは

6月発売のアルバム「Dream on! Dream up!」を月間パワープレイで放送決定。

「Dream on=実現不可能な夢を持ち続ける」

「Dream up=あり得ない様な計画を立てる」

結成当初から現在まで語り続けた郷土最高峰のステージ"アクトシティ浜松 大ホール"への道となるアルバムになる様にと願い込めた作品です。

今回ゲストで出演頂き、15年の歴史から語ってきた「夢」の実現。

活動やアルバム楽曲への思い、伊豆のイメージなどなど

いろいろなお話を伺いました。

ポスターもサイン入りでいただきました。

スタジオの窓に貼ってありますので、見に来てくださいね。

Aパターン、Bパターン収録。

どちらも「いとう爽やか情報局」

「Nagisa Seaside Room」にて放送いたします。

同行された『CLEEMのMIKU』さんからもサイン入りポスターをいただきました。

その日のうちに呟いて頂き、ありがとうございます。

地元のプロサッカークラブ・清水エスパルスとのコラボレーションが多く

今年もサポートソング『日本平』を配信しています。

元気いっぱいにインタビューに答えてくださったGiz'Moさん

熱い想いを語ってくださったイシノユウキさん

ありがとうございました。

CLEEMのMIKUさん

今回はゲスト出演はなかったですが

今度はCLEEMとして出演してくださいね。

FM伊東なぎさステーション6月のパワープレイ

Jam9「Dream on! Dream up!」と

ゲスト出演の「Nagisa Seaside Room」どうぞお楽しみにヽ(=´▽`=)ノ


閲覧数:73回0件のコメント
bottom of page