• Kaori Iwamoto☆

伊東ふれあい歌謡局39【昭和時代最後の紅白歌合戦特集VOL.2~紅組編~・メドレー】


4月から、まったりふんわりと昭和時代のお話しと名曲達のご紹介や、昭和歌謡を愛するアーティストの皆様をゲストにお招きしてお送りしてきました「伊東ふれあい歌謡局」。

早いもので、今年最後の放送回となりました。

平成最後の○○と何かと話題となっていますが、今回も「昭和最後の」第39回NHK紅白歌合戦のお話しを。

今回は紅組編!

紅組司会は前回に引き続き和田アキ子さん。

曲「だってしょうがないじゃない」も歌われました。

先週ご紹介した白組同様、紅組もポップス、演歌、民謡、ミュージカル曲、クラッシック等、多彩なジャンル。

松田聖子さん、中森明菜さん等のトップアイドルと、中山美穂さん、工藤静香さん等の新世代アイドルとの共演!

トリは芸能生活25周年を迎えられていた小林幸子さんの歌声と衣装!

昭和最後の紅白はとっても豪華でした。

紅組アーティストのお話しと歌われた曲をお送りしながら、当時を振り返っていきます。

後半は【今日のアーティストメドレー】

私がずっと温めてきたメドレー、大好きな明菜ちゃん☆ 

中森明菜さんの特集です。

曲によって表情が変わる、と言うか、人が変わる!?

子供の頃は歌詞の意味はわかりませんでしたが、異国情緒、女性の強さと儚さをふんわりと感じていました。1つの映画を観ている様な、1冊の物語を読んでいる様な素晴らしいものばかり。

そして、素敵なステージ衣装!!

子供の頃、母親に買って!作って!と何度おねだりしたことでしょう。

私のNO.1衣装は「難破船」のグレーのニットドレスです。

そして振付!

例えば「Fin」の♪手でピストル真似て~、とか、のけぞってみたり。

真似して何度指や腰がつったことでしょう。

ちょっぴりいつもより熱く語ってしまいましたが、今年最後の回と言うことで・・・ご了承ください。

今回は、80年代後半の曲で選曲しました。

<メドレー曲目>

1 - Fin

2 - TANGO NOIR

3 - 難破船

4 - TATOO

5 - I MISSED ”THE SHOCK"

毎回お1人、又は1組のグループ・バンド等にスポットを当てて、昭和64年/1989年までにリリースされた曲の中から厳選し、メドレーをお楽しみいただいています。

特集してほしいアーティスト、リクエスト等お待ちしています☆

HP リクエスト&メッセージフォーム 又は

メール fmito@76.3mhz.jp

FAX 0557-32-2351   まで

岩本薫の伊東ふれあい歌謡局

金曜 13:00~13:58

土曜 14:30~15:28(再放送)