• スタッフ☆

特別番組「KIZUNA STATION」&「ラジオから伝えたい想い~東日本大震災から8年」


3月11日(13時~)
<「絆」を創るラジオ~被災地と全国のリスナーを結ぶ公開生放送>を放送いたします。

東日本大震災の発生以降、各地で"地域の生活メディア"として注目を集める

全国コミュニティFMを結んでお送りする特別番組。

震災から8年を迎える今回は、岩手県大船渡市からの公開生放送をお送りいたします。 【特別番組】「KIZUNA Station」(公開生放送)  ◇日時:2019年3月11日(月)13:00~16:55  ◇会場:岩手県大船渡市「おおふなぽーと(大船渡市防災観光交流センター)」  ◇パーソナリティ:岸田敏志・岡野美和子  ◇ゲスト:沢田知可子 他

番組ホームページ

https://musicbird.jp/cfm/program/#kizuna メッセージはkizuna@musicbird.co.jpまで!

また、同日3月11日(月)19時~

特別番組「ラジオから伝えたい想い~東日本大震災から8年~」をお送りいたします。

東日本臨災FMネットワークは、東日本大震災地域にある

コミュニティ放送局や、東日本大震災臨時災害放送局を開設するなどしてきたラジオ局で

会の趣旨に賛同した11の放送局が加盟し活動しています。

現在は、3.11特番をはじめ、週に一度番組を制作し、その番組を通して様々な情報を発進しています。今年も2019年3月11日にあせ特別番組を制作し、震災発生から8年をむかえる

被災地の今をリポートし、伝えたい想いを届けます。

番組内容

◆今回は「離島」をテーマに掲げ、宮城県内にある有人離島を取材します。

①気仙沼市大島を訪ねて。

 *震災後架橋工事が進められている大島へ渡り、取材するとともに、島ゆかりの人物として

大島小学校元校長菊田先生に話を聞きます。

②石巻地方からは女川町の出島(いずしま)を取材

*震災後、仙台市から出島へ移住し「民宿いずしま」を営む佐藤淳さんへインタビュー。

③塩釜市からは浦戸諸島の桂島(かつらしま)の話題

*浜の元気なおかあちゃんたちを取材します。

④被災地にあるラジオ局として、そのスタッフとしてのこれからについてなど。

⑤加盟局制作担当者より8年を迎えての想い、メッセージを紹介。

再放送は3月18日(月)19時~です


0回の閲覧

 〒414-0011 静岡県伊東市松川町5-10 伊東ふれあいセンター内 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

℡ 0557-36-7603  

 

©2017 by Thyme. Proudly created with FM ito nagisa