徒花プロジェクト

April 6, 2018

FM伊東なぎさステーションの4月パワープレイになっている

「徒花プロジェクト」

もう耳馴染みになった方もいると思われます。

 

「愛と平和のキャバレーバンド」をキャッチフレーズに

ジャズ、ファンク、ラテン、ジプシー、シャンソンなどを取り入れた

独自のポップスを演奏するバンド「徒花プロジェクト」

 

ボーカルの及川貴輝(オイカワタカキ)さんが

なぎさステーションに遊びに来てくれました。

 メンバーは5人

ボーカル:及川 貴輝(オイカワ タカキ)さん

キーボード:越智 友博(オチ トモヒロ)さん

ドラム:白倉 敬造(シラクラ ケイゾウ)さん

アルトサックス

伊藤 貴章(イトウ タカアキ)さん

テナーサックス

寺田 淳平(テラダ ジュンペイ)さん

 

 

 

 

12月に発売されたミニアルバムに収録されている

リード曲「ライ麦畑で抱き締めて」は

J.D.サリンジャー作「ライ麦畑でつかまえて」のパロディ.

 

 

自身が病んでいた時、書き下ろした作品だそうです。

 

 

 

 

 

管楽器の入った、ジャンルレスな音楽性の男性ボーカルバンドは

現在のバンドシーンでは珍しく

「Suchmosの次に売れそうなバンド」のポジションを狙って

耳の肥えたリスナーを獲得したい

と語ってくださいました。

 

徒花とは

「咲いても実を結ばずに散る花。転じて、実(じつ)を伴わない物事。むだ花」の意味

例えば

無駄な感情、愛、悲しいことなどに日本人は独自の価値観を持っている

日常の儚さなどに目を向けて「徒花プロジェクト」と名付けられたそうです。

 

5月15日(火)ナカノステレオ(東京)GO AROUND JAPAN 2018 オーディション

開場 18:30 / 開演 19:00

 

5月19日(土)池袋ジャズフェスティバル東京芸術劇場前広場

16時40分〜17時20分演奏予定

 

「徒花プロジェクト」HPです

 

 

放送は4月7日~末まで

お楽しみください!!!

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

現在放送用アンテナのメンテナンスを行っております。

そのため一部地域で放送に乱れが出る場合があります、あらかじめご了承ください。

一部地域での放送不具合のお知らせ

November 21, 2019

1/2
Please reload

Recent Posts

November 18, 2019

November 11, 2019

November 4, 2019

Please reload

Archive