星空スケッチ42伊豆大島編

January 21, 2019

池田裕美子の星空スケッチ

今週はスタジオを飛び出して

念願だった伊豆大島へ行っちゃいました!!!

 

 

 

 

 

いつも電話をつないで星空案内人を担当していただいている柳場さんは

陸(フィールド)、海(ダイビング)、星空とオールマイティーにこなしています。

この日はフィールドのお仕事があったため

大島グローバルネイチャークラブ池田さん(海ダイビング担当)が迎えに来てくれました。

 

 

そしてグローバルネイチャークラブのログハウスにて

柳場さんを待つことに。

大好きな星関連の本とコーヒーでブレイクタイム。

 

伊豆大島にとうとう来たぞ!

 

星空を見に…☆✧✧

 

しかーし

 

初日は空一面に雲が……。

雨も降ってきて……。

 

それでも柳場さんの計らいで昼間は

あいのりさせてもらった東京の女子3人組さんとともに大島観光をしてきました。

 

 

見知らぬ私にとても良くしていただき

感謝なのです。

 

 

大島観光初日

一度は見たい地層10選」

 

の第一位に選ばれた通称バームクーヘン

 

取り残された「筆島」

山は海に向かって高まり、陸地は波で削られ出来た海食崖の地形で出来ています。

古火山の一つ、筆島火山は数十万年前には沖合に高さ1.000mを超える大型の成層火山島が存在していたそうです。筆島海岸の海食崖の海抜二百数十m以下の部分に古火山筆島火山の残骸が露出し、50本以上の岩脈がこの海食崖を貫いています。

高さ30mほどの筆島は、筆島火山の火道を埋めた凝灰角礫岩(噴火で放出された岩石破片)が海食から取り残されて離れ岩となったものです。

 

このレトロな建物は「踊り子の里資料館」
川端康成の名作『伊豆の踊 り子』のモデルになった

伊豆大島の旅芸人一座が芸を披露した様子が再現されています。

旧港屋旅館は、建物の造りや雰囲気をそのままにし

『踊り子の里資料館』として保存されています。

 

写真:踊り子資料館外観

 写真:踊り子資料館内

 

 

 

 

 写真:初日の空→雲いっぱい(TдT)

 

夜の星空スケッチ収録までに晴れてくれ~(゜o゜)

 

…と思いながら名所を巡っていました。

 

 

そして……。

 

いよいよ夜が来ました。

雨でした☂

 

しかーし

 

星空スケッチの収録はします!!!

 

グローバルネイチャークラブ柳場 潔さん

アイランドスターハウス 竹内 英(スグル)さん

をゲストにお話を伺いましたよ。

 

写真:竹内さん(左)  柳場さん(右)

 

星空は天候次第

この日のように星空が見えないときはどうしているのか?

聞いたところ

「バーチャルツアー」で大島の星空を満喫してもらうそうです。

そこで今回も「バーチャルツアー」で楽しむことにしました。

 

 

写真:星空バーチャルツアー

 

 

 

 

  写真:バームクーヘンから見た星空

 

 

写真:三原山噴火時に流れた溶岩で自然に作られた「祈る犬」と「星」

 

 

 クイズや質問を交えながらバーチャルツアーを鑑賞。

 

こんなにきれいな星を見逃してしまって悔しかったので

「リベンジ」を誓いあい、収録は終わりました。

また絶対行きます!!!

 

 

 

大島2日めは33年前に噴火した三原山に登ることに……。

体力に自信のない私でも大丈夫だから(ホント?)と誘って頂きました。

こちらもあいのりさせていただきました。

Nご夫妻、足手まといの私に優しく手を差し出してくださり

感謝申し上げます。

 

写真:三原山をバックにNご夫妻と

 

 

 

写真:三原山

   33年前噴火したときに流れ出た溶岩の跡が今でもくっきり残っています

 

 

「三原山」

三原山はこの200年間36~39年の周期で

中規模の噴火を繰り返してきています。

次の噴火が近づいている可能性がある…などの怖い話を聞きながら山を登りました。

 

もしも今、噴火したら、体力のない私は逃げられーん(TдT)

とかなんとか話しながらどんどん近づいてくる噴火口……。

 

 

 

「三原神社」

山頂にある三原神社

これまでに溶岩が火口より砂漠へ流れ出したのは1910年~1923年(明治大正)と

1950年~1953年及び1986年(全島民避難)の噴火ですが、

三原神社はこの昭和の大噴火による溶岩流も「なぜか」神殿を避け

直前で両側へとながれを変えています。

 

 

ふ、噴火口……。

風が強くて飛ばされそうになりました。

 

 

 

三原山全体

外輪山、内輪山、火口、三原新山

 

最も高い峰は中央火口丘にある標高758mの三原新山

 

 

湯気が活発でした。

 

 

 

こんなことしてみました

 

 

こんなことも♡

 寝っ転がって見上げた空は…近かったです

 

 

思いっきり飛んで見てと言われ

飛んでみた。

 

 

あー楽しかった(*^^*)

 

 

星空は見えなかったけど

貴重な体験をさせてもらいました。

 

星空スケッチでまたリベンジ。

星空見にいくぞー(^○^)

 

星空スケッチでは

星・宇宙の質問を採用された方の中から抽選で

月光天文台招待券ペアをプレゼントしています。

 

お気軽な気持ちでお寄せください♪

 

本名だと恥ずかしい方はラジオネームでお願いします。

月光天文台ペア招待券が当たるかもしれませんので

連絡先は必ずお書き添えくださいね。

 

また、星の本や絵本・エッセイ・小説などの紹介もしています。

「こんな本あるよ」「あの童話を紹介して」など

紹介してほしい本があったら教えてくださいね。

 

 

fmito@76.3mhz.jp 

 

 

星空ソングも毎週募集しています。

「星」や「宇宙」の音楽や星空を見上げるときに流れていたらいいなあと思う曲

テーマになっていなくても歌詞に「星」や「月」や宇宙用語や関連する言葉が入っている

みなさんにとっての「これぞ星空ソング」と思う曲などなど

リクエストをお待ちしております。

 

 

 

次週もおたのしみに!!!

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

現在放送用アンテナのメンテナンスを行っております。

そのため一部地域で放送に乱れが出る場合があります、あらかじめご了承ください。

一部地域での放送不具合のお知らせ

November 21, 2019

1/1
Please reload

Recent Posts

December 9, 2019

December 2, 2019